賃貸物件を探すなら、とにかく利便性を重視しましょう

賃貸物件を探すなら、とにかく利便性を重視しましょう

賃貸物件で確認したいこと

賃貸物件を見学する時にチェックするポイントを幾つか紹介します。1つ目は日当たりについてです。「南向きですよ!」と説明されても、目の前に建物があれば日は当たりませんよね。なので実際に確認することが大事です。また一般的には南向きが好まれますが、東向き・西向きでも時間によって日は当たります。そんな時は窓の大きさや風通しなどに注目するといいです。

2つ目はコンセントです。今は個人でもパソコンを持つ時代なので、一部屋に一つは欲しいところです。電話の差し込み口やテレビ端子の場所もしっかり確認して、部屋の配置なども考えていきましょう。そして大切なのは「電圧」です。単身物件では20A、ファミリー物件では30Aは必要です。物件によっては電力会社に頼んで電圧をあげることもできますよ。

3つ目はキッチンです。ガスコンロ・電気コンロ・IHクッキングヒーターのどれかを確認してください。単身物件には安全・省エネのために電気コンロがよく使われています。シンクの大きさや料理台があるかどうか、冷蔵庫の置き場所がどこにあるかもチェックしましょう。そして4つ目は電波です。最近は携帯電話しか持たない人も多いので、携帯電話の電波が通るかどうかもチェックしましょう。

Copyright (C)2017賃貸物件を探すなら、とにかく利便性を重視しましょう.All rights reserved.