賃貸物件を探すなら、とにかく利便性を重視しましょう

賃貸物件を探すなら、とにかく利便性を重視しましょう

賃貸物件を探すなら、とにかく利便性を重視しましょう

賃貸物件を選ぶ時間取りや家賃から優先して選ぶことが多いでしょうが、部屋の向きを調べてみることも大事です。そして間取り図を見たり実際に下見して部屋の向きはどの方角か把握しておきましょう。そして同じ家賃や間取りでも部屋のむきにより生活が快適になったり、逆になってしまうことがあります。そして部屋の向きが東向き出れば、日の出から正午あたりまでの日あたりがよくなり、朝にこの位置に洗濯物を干すとよく乾きます。そして南向きは正午あたりに最も日当たりがよくなりますが、日中を通し比較的部屋に日が入りやすくなります。そして西向きは午後から日当たりが良くなり、北向きはあまり日が当たりませんから、部屋が暗く涼しくなりがちです。できれば賃貸物件を選ぶとき日当たりのいい明るい部屋を選んでみたほうが心身の健康のためにいいでしょうが、西向きであれば夏は夕方に西日が当たりあつくなって夜まで室内に熱がこもることがあります。

そして東向きの部屋は午後から日が当たらなくなりますから、冬は寒くなりやすいです。ですが隣にビルや堀があるときは日光が遮られ暗くなることがありますから、下見でしっかりチェックして苦ことが必要になってくるでしょう。

お勧め情報

Copyright (C)2017賃貸物件を探すなら、とにかく利便性を重視しましょう.All rights reserved.